VMDとMDのショーアンドテルです

トップページ > 無料レポート

「伝える技術 小売編 〜商品と文字を使って伝える〜」
PDF版を無料提供

株式会社ショーアンドテルは1996年5月に設立され、今年で丸20年になります。
これを記念して、長年に渡り現場で培ってきた様々なノウハウを公開していく予定ですが、第1弾はレポート「伝えて売る技術 小売編」です。
品揃えを伝えるためにやるべきことをまとめました。
「VMDレベルチェック 10の設問」の「1. コートを売りたいとき」の回答もご覧になれます。

5月にはセミナーを開催し、伝える技術の様々な具体例や20年の集大成をお伝えします。
更に、セミナーで使用の資料の開放など多くの人にノウハウを知ってもらおうと思います。電子書籍を格安で販売します。

ショーアンドテルは、売れる品揃えを実現するMD(マーチャンダイジング)、品揃え情報を商品で伝えるVMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)、品揃え情報を文字で伝えるPOP(ポイントオブパーチェス/店頭広告)のエキスパートです。
商品を使って品揃えを伝えるVMDと文字を使って品揃えを伝えるPOPのノウハウを学べるレポートをプレゼント致します。

お申し込みはこちらから

以下の項目をもれなく入力してください。お申込後に確認メールが送信されます。
無料レポートは追って弊社よりメールでお送りさせていただきます。

お名前:

メールアドレス:

  • 各項目はすべて入力してください。
  • お送りいただいた情報につきましては秘密厳守致します。
  • 個人情報の取り扱いにつきましてはこちらをご覧ください。

充実の内容 - 「伝える技術 小売編 〜商品と文字を使って伝える〜」目次

はじめに

大事なことは専門用語の理解などではない。品揃え情報が伝わる売り場を作れるかどうかである。

テーマの絞り込みという新しい法則

1) 品揃え情報が伝わる売り場とは?
  1. 伝わらないと立ち寄ってもらえない
  2. 伝えないと売れない
  3. 売りたい商品を決めてテーマを絞る
  4. テーマ設定の4つの例
2) テーマが伝わる売り場を作る3つの方法
  1. 売りたい商品をディスプレーで伝える
  2. 売りたい商品を固まりで伝える
  3. 売りたい商品をPOPで伝える

POPを売上アップに役立てる

1) POPの新たな常識 〜売上に貢献するPOPの2つのポイント〜
  1. 読んでもらうために体裁を整える
  2. 売上を左右するのは内容
    1. 何を言いたいのかよくわからないPOP
    2. 文字数が多いので、絞る必要があるPOP
    3. 伝えたいことが整理されているPOP
2) POPもテーマの設定が決め手
  1. テーマの「アピールポイント」と「アピールしたいこと」の具体例
  2. 優先順位の付け方でPOPの内容が変わる
  3. POPの実習
    1. テーマの「アピールポイント」と「アピールしたいこと」を整理する
    2. 3m離れた人に何を伝えるか
    3. 1m離れた人に何を伝えるか
    4. 30cm離れた人に何を伝えるか

VMDレベルチェック

弊社のサイトに載っている「VMDレベルチェック10の設問」から1つ紹介
回答を確認できるサイトもご案内

SHOW&TELL = All Rights Reserved.